メールソフトでThunderbirdを使っている場合,日本語版のデフォルトでは返信で相手のメール本文を引用する際に,

○○ さんは書きました:

という文が付くと思います.

自分はこれが嫌で,変えたいと思いました.

googleで調べてみたところ,

http://www.mozilla-japan.org/support/thunderbird/tips#beh_replyheader

がMozillaによる説明として出てきたのですが,ちょっと面倒です.

もっと簡単にできる方法を紹介します.

まず,「ツール」>「オプション」>「詳細」から「設定エディタ」を開きます.

(Ubuntuでは,「編集」>「設定」>「詳細」から)

フィルタ」にreplyと入力すると,返信に関する設定が出てきます.

mailnews.replyheaderauthorwroteをダブルクリックして,書き換えます.

%sの部分には相手の名前が勝手に入るので,この部分は残してあとは好きなように変えてください.
自分は

%s wrote

にしました.これで

○○ wrote:

と表示されます. 次に,受信時間も入れてみます.

mailnews.replyheadertypeをダブルクリックして,値を1からにします. これで,

(2008/06/26 19:00), ○○ wrote:

というように表示されます.

時刻にカッコがつくのが嫌なので,これもはずします.

mailnews.replyheaderondateをダブルクリックして,(%s)%s に書き換えます.

これで

2008/06/25 10:10, ○○○ wrote:

という感じになります.

以上です.自分の好きなように変えてみてください.