ldapクライアントの設定においては,まず知っておかなければならない情報があって

  • ldapサーバのIP/uri: ldap://192.168.18.1など
  • suffix: dc=example,dc=comなど

これは,URIのドットで区切られる全ての部分にdc=をつけてけばよいみたい

  • rootdn: cn=admin, dc=example,dc=comなど

suffixにcnが加わります

  • rootpw: これはldapサーバの/etc/ldap.secret に書いてあるやつでいいのかな.とにかく設定されたパスワード
  • ldapのバージョン: 今のはだいたい3だとおもう

これらを知った上で,クライアントで作業をします

まず,関連するパッケージをインストール

sudo apt-get install libpam-ldap libnss-ldap ldap-utils nss-updatedb libnss-db

インストール中に設定画面が出るので,さっきの情報を入力していきます

これでうまくいかないので,

Ubuntu 9.04 LDAPクライアント設定 - Cafe L@ Bebop

を参考にして/etc/pam.d内のファイルで設定をしていきます.

最後に

sudo /etc/init.d/libnss-ldap restart

で反映されます.

その他の参考 LDAPClientAuthentication - Community Ubuntu Documentation