最近のソーシャルなサービスをアプリケーションと連携するには、Oauthで認証する必要があります。 これを自分で全部やるのは結構大変なので、ライブラリを使います。

RubyでOauthを使う場合、Omniauthというライブラリが便利です。
更新がこまめにされていて、対応できるサービスもtwitterをはじめgithubやlinkedinなどたくさんあり、instagramなどの新しいサービスにも対応できます。

使い方を紹介するのがちょっと大変なので、参考になりそうなサイトのリンクを貼っておきます。