https対応した

なんとなくこのブログをhttps対応した。 blogを見る分にはhttpでも問題ないんだけど、記事を書いたりする管理画面へのログインがhttpで気持ち悪かったため対応することにした。 昔wordpressを使ってたときには管理画面だけオレオレ証明書でやっていて、ログインのときにchromeの警告画面が出てちょっとダサかった。最近は、Let's Encryptを使うと暗号化のための証明書が無料で作れるらしいので、ためしに使ってみた。 設定は以下などを参考にした。コマンドラインからやるだけなので、本当に簡単。10分くらいでできる。 光の速さのWEBサーバー(nginx)をlet's encryptでSSL化及びHTTP/2化。ついでにセキュリティ評価をA+にする。 - Qiita 今までのhttpのURLに来た分はリダイレクトされるので問題ない。 弊害として、はてブなどURLに紐づくカウントが引き継げないとか、そういうものはいくつかありそうだけど気にしないことにする。…

blogの環境をいろいろ更新

最近放置気味だったこのblogですが、いろいろ環境を作り変えました。 digital ocean サーバはさくらVPSからDigital Oceanに移しました。 前のマシンはubuntuのバージョンも10.04と少し古く、いろいろな用途で使っていて設定が若干煩雑になったりしていたので、新しい環境に移して整理することにしました。 同じくらい金額のプランの性能を比較するとさくらVPSの方がちょっと良くて、サーバも日本にあるので、さくらVPSの方がいいところも多いんですが、Digital Oceanなら実験用にサーバ追加したり消したりということが簡単にできていろいろ便利なので、勉強も兼ねて移行しました。 sshなどすると少し遅く感じます。 ghost blogは今までjekyllで作ってましたが、ghostに移行しました。 ブラウザだけで記事が書けて、写真を貼り付けるのが簡単なのがいいです。 jekyllからの記事のimportとか、URLを引き継ぐのとか、ちょっと苦労しました。 vagrant + anisble Digital Oceanへインスタンス作る際にvagrant+ansibleで環境を作れるようにしました。本当は冬休み中に環境構築できる予定だったんですが、ここでいろいろハマっていて遅くなりました。 ここの部分はいつか別に記事を書きたいと思います。 以上です。…

CEATECに行ってきた

2009/10/6@幕張メッセ はじめて行ったけど,でかかった. 電子部品・デバイスゾーンと,デジタルネットワークゾーンに分かれてるんだけど,全然雰囲気が違った. デジタルネットワークゾーンは大手のメーカーがお金をかけてやってるって感じで,派手だった. ソニーも東芝もシャープもパナソニックも日立もMITSUBISHIもメインはテレビ. CELL REGZAとか3Dテレビとか. 個人的には3Dテレビは別に欲しいと思わないが,環境によって明るさ変えたり,高画質に補正したりするHITACHIのテレビはちょっと欲しいと思った. あと,マイナーだけど個人的にすごいと思ったのは,ドイツの企業?が出してたVirtual Mirrorってやつ. これは,その鏡の前に立つと,好きな服を自分に着せたりしたものを画面にリアルタイムで表示するっていう技術. この画像の画面に映っているTシャツを,画面の正面の人は本当は着ていないのに,本当に着てるかのようにぴったり合っている. 横向いたりしても,ちゃんと服の柄がそれに合わせて動く. これで服を着なくても試着ができるというわけ.面白い. 土曜日までやっているので,暇な人はぜひ.…