Rubyでtwitter, facebook, instagramなどの認証

最近のソーシャルなサービスをアプリケーションと連携するには、Oauthで認証する必要があります。 これを自分で全部やるのは結構大変なので、ライブラリを使います。 RubyでOauthを使う場合、Omniauthというライブラリが便利です。 更新がこまめにされていて、対応できるサービスもtwitterをはじめgithubやlinkedinなどたくさんあり、instagramなどの新しいサービスにも対応できます。 使い方を紹介するのがちょっと大変なので、参考になりそうなサイトのリンクを貼っておきます。 Rails 3 with Mongoid and OmniAuth - GitHub Ruby on Rails CommunityGuides: Omniauth pure: Authentication with Facebook, Google, Google Apps, Twitter, Github, AOL, MyOpenID, ... taksatouの日記: twitterやfacebookのOAuthをつかってrails+omniauthでログイン機能を実装するメモ その1…