[php] twitterのRSSからreplyを取り除く

twitterのRSSを自分のウェブページに表示していたのですが、そのままだとつぶやきもリプライ(mention?)もすべて表示されてしまいます。 なので、正規表現でリプライだけ取り除いて表示するようにしました。 RTはそのまま表示してます。 require_once 'lib/rss_fetch.inc'; $twit_feed = 'http://twitter.com/statuses/user_timeline/********.rss'; $twit_rss = fetch_rss($twit_feed); $max = 20; $cnt = 0; echo "<ul>"; foreach($twit_rss->items as $item){ $cnt++; if($cnt > $max)break; $title…

twitter, google, facebookにおけるデータ処理に関する記事

ちょっと最近調べてたことのまとめ。 twitter, google, facebookの技術の話を見てました。 またいいのがあれば追加していきます。 Facebook, Myspace, Linkedin, Twitter 米国最新ソーシャルネットワーク動向:In the looop:ITmedia オルタナティブ・ブログ 主要SNSのユーザ数や投稿数のまとめ - NAVER まとめ Twitterで2011年を振り返る twitterの1秒あたりのアクセス数。バルスはまだない。 天空の城ラピュタにおける「バルス」と TPS (tweets per second) « tweetcounter 東北地方太平洋沖地震の起こった日、Twitterで一体何が起こっていたのかを紹介する動画 - DNA 秒間120万つぶやきを処理、Twitterシステムの“今” - @IT NTTアメリカ、Twitter向けに新しいデータセンターを建設―ついにクジラは消え去るのか? グーグルがWebを高速化するために何をしているか - Publickey Googleの高速化への飽くなき追求は、より多くの検索ニーズを引き出すためのもの Googleは1つの検索クエリーに対し、…

Stormをlocalmodeで実行する

stormについては twitterが発表したリアルタイム分散処理フレームワークStorm | tjun memo を参照してください。 今回は EclipseでStormの開発環境を作る | tjun memo の続き。 localmodeで実行ということは、stormのnimbusやsupervisorといった分散のための仕組みを利用せずに、とりあえずstormのプログラムを動かしてみる、というものです。 storm-starterのダウンロード サンプルコードをダウンロードします。 nathanmarz/storm-starter - GitHub $ git clone git://github.com/nathanmarz/storm-starter.git eclipseに読み込む 前回作成途中だったJava projectにサンプルのプログラムをimportします。 projectの src に import > general > FileSystem で先ほどダウンロードした storm-starterのしたの storm-starter/src/jvm/storm を"From Directory"に指定して、"Create Top-level folder"…

独自ドメインの短縮URLを使う

最近bitlyのPRO機能が無料になりました。 Bitly Pro機能が無料に―独自ドメイン名で短縮ができる これで自分のドメインがあれば、それを使って独自の短縮URLが使えます。 こんな感じ http://z.tjun.jp/cdomain スラッシュ以下を好きな文字列にすることもできます(これは元からかも) ここでは、さくらインターネットで取得したドメインの場合の設定を紹介します。 bit.lyの設定 Bitlyの設定ページから、「Modify Custom Short Domain Settings」をクリック。 これで、独自ドメインを設定できるので、自分の場合は持っていたtjun.jpというドメインのサブドメインで、適当にz.tjun.jpにしました。 さくらインターネットの設定 次にさくらインターネットの会員メニューから「契約情報」のタブを選んで、「ドメインメニュー」を選択します。 そこから、設定したいドメインの「ゾーン設定」の変更を選択して、サブドメインとそのCNAME、そして値を入力します。値には、cname.bitly.com.を入れます。最後のcomの後ろにもドットがつくので注意。…

Rubyでtwitter, facebook, instagramなどの認証

最近のソーシャルなサービスをアプリケーションと連携するには、Oauthで認証する必要があります。 これを自分で全部やるのは結構大変なので、ライブラリを使います。 RubyでOauthを使う場合、Omniauthというライブラリが便利です。 更新がこまめにされていて、対応できるサービスもtwitterをはじめgithubやlinkedinなどたくさんあり、instagramなどの新しいサービスにも対応できます。 使い方を紹介するのがちょっと大変なので、参考になりそうなサイトのリンクを貼っておきます。 Rails 3 with Mongoid and OmniAuth - GitHub Ruby on Rails CommunityGuides: Omniauth pure: Authentication with Facebook, Google, Google Apps, Twitter, Github, AOL, MyOpenID, ... taksatouの日記: twitterやfacebookのOAuthをつかってrails+omniauthでログイン機能を実装するメモ その1…